コメント紹介

Stardust Wanderers
by EC-net Sound Team ”星くずの旅人たち”

この曲は、音楽ゲーム「pop’n music 17 the movie」の楽曲解禁イベント「ポップン映画祭」のテーマ曲にして、このイベントの最後にゲームで遊べるようになった隠し曲でもあります。様々な音が織りなす、壮大ながらも新たな冒険のはじまりに胸躍るようなこの曲を、ジョイントコンサートの異大間アンサンブル初参加の4名でお届けいたします。宇宙をさまよいながら旅する4名のスペースクルーの冒険物語を思い浮かべていただけたら幸いです。


赤いスイートピー
by 語り部

「赤いスイートピー」は松田聖子が1982年にリリースしたシングルです。今回はこの曲をエレクトーンアンサンブルならではのオーケストラなアレンジにしてみました。 あの赤いスイートピーには知られざる壮絶な物語があった...? “赤”色に隠された意味、“スイートピー”の暗示するもの―― そうした「赤いスイートピー」に纏わるお話を、私たち「語り部」が情景豊かにお聞かせできればと思います!


朝が来るまで終わることのないダンスを
by the 4th beats

こんにちは、『the 4th beats』です。私たちはDJ、トラックメイカーなど多彩な方面で活躍するtofubeatsの代表曲『朝が来るまで終わることのないダンスを』を演奏します。
『ああ 夜が来て町に闇が降るよ
誰もいない電車で見た景色を
朝が来るまで終わる事無いダンスを
 朝が来るまで終わる事無い音楽を 』
たった4行しかないこの曲の歌詞が持つ、夜の街が漂わせる憂いさや寂しさと朝という希望、その両方を音で表現できるよう演奏します。


So in Love
by Arioso

ドタバタのミュージカルコメディ「Kiss Me,Kate」の劇中歌です。 些細なすれ違いで離縁したしまった夫・フレッドへの想いを、ヒロインのリリーが情熱的に歌い上げます。
今回はピアニストのモートン・グールドが編曲した、ラフマニノフのピアノ協奏曲を思わせる豪華なアレンジを演奏します。 「日曜洋画劇場」では、このグールドのアレンジが番組開始から36年もの間、エンディングを飾っていました。
"Arioso"の4人で、息を合わせて演奏します!


Wonderland Overture
by Espressivo

こんにちは、Espressivoです。さて、皆さんは削除という作曲家をご存知でしょうか。近年テクノ、エレクトロニカなどを代表に様々なジャンルの楽曲を作成し広く楽曲提供を行なっており、今回演奏するこの曲も彼の作成した楽曲の一つです。オーケストラを主体にしながらも一曲の中で何度も目まぐるしく曲調が変化し、超展開に超展開が重なります。多くの楽器が織りなす壮大な不思議の国への序説をどうぞお楽しみください。


特捜戦隊デカレンジャー
by S.P.D(スペシャルでピアノができるんじゃー)

こんにちは、S.P.D(スペシャルでピアノができるんじゃー)です(^^) ※全員エレクトーン出身です
燃えるハートでクールに奏でる5人の勇士達! 彼らの任務はジョイントコンサート2018に参入した、異大アンサとして人々の演奏と感動を守る事である! デカレンジャーにハマっていた諸君、再放送の10 years afterでハマってしまった諸君も、是非楽しんで聴いてくれ!


inserted by FC2 system