"ジョイントコンサート"とは

全国に点在するエレクトーンサークルの交流を目的とし、毎年3月に全国各地のサークルが東京に集まり行う、大学エレクトーンサークル最大のコンサートです。2001 年に数校の合同で始まったこのコンサートは今年で17回目を迎えます。

大学ごとに工夫を凝らした個性的な演目を披露する「各大演目」のほか、異なる大学間のメンバーで組んだユニットによる「異大間アンサンブル」、また、全参加大学が一体となって演奏するリレーアンサンブルなど、多彩な演目が繰り広げられます。

劇、歌、ダンスなども取り入れ、エレクトーンという同じ楽器を使いながらも多種多様な、学生ならではのステージにぜひ足をお運びください。

代表挨拶

ジョイントコンサート2018代表を務めます、慶應義塾大学エレクトーン研究会2年、藤井祐之介です。

エレクトーンをもっと多くの方に知っていただきたい。そんな思いで始まり、今回で18回目を迎える本コンサート。今年のテーマは “Sound Cocktail”です。直訳すると「音のカクテル」。全国17大学から集った出演者の奏でる音色がまるでカクテルのように混ざり合い、色とりどりに輝きます。

来場者様に心から楽しんでいただける、そんなコンサートを目指して一丸となって準備を進めています。3月14日、オリンピックセンターでお持ちしております!!

inserted by FC2 system